エックスサーバーでワードプレスを自動インストールする

ワードプレスというのは無料で使えるブログサービスで、【オートコンテンツビルダー神龍】を使ってアンテナサイトを運営するなら必ず使用しなければなりません。

ワードプレスはエックスサーバーの管理画面から簡単にインストールする事ができます。

エックスサーバーでワードプレスを自動インストールする

エックスサーバー】を契約した時に送られてきたメールに記載されているサーバーID(ユーザID)とパスワードを入力し、サーバーパネルにログインします。

xserver-1

エックスサーバーの管理画面にある【自動インストール】をクリックします。

ワードプレスをインストールするドメインの【選択する】をクリックします。

【プログラムのインストール】をクリックし、その中にあるWordPress日本語版の【インストール設定】をクリックします。

ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力をすればワードプレスをインストールできます。

ブログ名はあとで簡単に変更できるので適当でも構いませんが、ユーザー名とパスワードはサイトにログインする時に使うので覚えやすく不正ログインされないようなものにした方がいいです。

おわりに

エックスサーバーでワードプレスを自動インストールするのは非常に簡単な作業です。

このワードプレスの自動インストールは、ドメインを取得してサイトを作る度に何度も繰り返す作業ですから覚えておいてください。